His words is not significant
However, an experiment is continued
However, it goes my way.
Therefore, Iniesta was surely made of the black heart.
          

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
逆転裁判4
ふとブログでも書こうと思ったらフォーマットにレビューなんてのがあるじゃないですか?
折角見つけたんでGW中にやった逆転裁判4でも書いてみようと思う。

ネタバレなんで以下折込
まずは4から。

久々の新作とあってかなり期待してたんですけど結論からいうと期待外れです。
まず、新規のキャラクターに魅力がない
新主人公のオドロキ君はいまいち個性がないし、ライバル役のガリュー弟も敵なのかわからない。ラスボスのガリュー兄もなんかちんけで威圧感なし。
次にトリック関連の適当さ、メイスンシステムとか時差系列無茶苦茶でみてらんなかった。
そして最後に法廷部分の爽快感のなさ

以前までは
ナルホド:もうだめだ…。
チヒロ:なるほどくん、発想を逆転させるのよ!
ナルホド:(発想を逆転)そうか!そうだったのか!
見たいナ感じで大逆転

4は
オドロキ:もうだめだ…。
ガリュー弟:おでこ君、それは○○だよ。
オドロキ:そうか!
で敵に施しうけて勝ってるイメージ
それじゃ、爽快感がえられるわけがないと…。

まぁ、結構こっぴどく書きましたが、それなりには楽しめました、前三部作が優秀すぎたのかなぁってのが感想です。
FF11以外 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>